スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボ新作キター!

スパロボ最新作情報ですよ!(遅すぎる!)

4/2発売予定 ニンテンドーDS  「スーパーロボット大戦K」

参戦作品

マジンガーZ
破邪大星ダンガイオー
神魂合体ゴーダンナー!!
神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON 
オーバーマンキングゲイナー
電脳戦機バーチャロンマーズ
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
☆機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-
☆蒼穹のファフナー 
☆ガイキング LEGEND OF DAIKU MARYU
☆機獣創世記ゾイドジェネシス
☆鋼鉄神ジーグ 
☆ガン×ソード

以上14作品 ☆は新規参戦作品

うおー!ついにファフナーきたー!
携帯機というのが少し残念ですがそんなことは無問題ですな。
世界観的にマクロスFと一緒に出そうだったけど、種と一緒に出ましたか。
というか、ファフナーが出るということは日本がないことに…?
となるとマジンガーZとファフナーは同時期に出るのはほぼ確定…?
今回のストーリーには触れられてないけどどうなるのか…。

ゾイドは昔のものしか見たことないので今回のはタイトルくらいしか知らないですが、これを機に見てみようかな…?

それにしても、ガンダム系が種系だけですか。
自分は好きなので特に異論はないですが、またまた賛否両論になりそうな感じですねw

ここまでくると、マジンガーZが少し浮いた存在になりそうな気が…w
スパロボには絶対にかかせない存在ですけども。

DSならではの若者向けに選んだそうですが、これも時代の流れなんですかね。
ちなみにタイトルの“K”は携帯機のKだそうでw

何はともあれ「スーパーロボット大戦Z スペシャルディスク」共々楽しみにさせていただきます。

スーパーロボット大戦K公式ホームページ

スーパーロボット大戦K 参戦作品OP集


スポンサーサイト

theme : スーパーロボット大戦
genre : ゲーム

全キャラ更新しました

ちょっと期間が短いですが、全キャラ更新させていただきました。
ミクの方は過去記事にも書きました、ゲージ類表示の調整と特殊やられ対応、発見したバグ修正等を行いました。

そして、奈都美とアルですが、原作で「挑発」を発動すると相手のパワーゲージが若干減るのですが、MUGENではtarget指定できないと相手のパワーゲージを下げることができないので、相手側のCNSに挑発に対応した記述追加をすることで対応できます。

こちらがその対応ステートで

;---------------------------------
;愛原奈都美「挑発」対応ステート

[State -2]
Type = PowerAdd
triggerall = numenemy
triggerall = enemynear,name = "AIHARA NATSUMI" && enemynear,authorname = "YU-TOHARU"
trigger1 = enemynear,stateno = 197 && enemynear,statetime = 70
Value = -45

;---------------------------------
;アル・アジフ「挑発」対応ステート

[State -2]
Type = PowerAdd
triggerall = numenemy
triggerall = enemynear,name = "AL AZIF" && enemynear,authorname = "YU-TOHARU"
trigger1 = enemynear,stateno = 195 && enemynear,statetime = 30
Value = -45


上記のステートを[Statedef -2]内でしたらどこでも良いので、それぞれコピペして追加してください。
記述追加しましたら、奈都美とアルが挑発をした時にそれぞれパワーゲージが減少するはずです。

今の所、この方法でしか再現できませんでしたので、ぜひご対応してくださいますと幸いです。

あとは各種通常攻撃(主に弱攻撃)ののけぞり時間やキャンセル条件等を修正しまして

・⑨さんの赤朱秋葉の「獣を焦がす」「疾駆する獣を焦がす」
・586さんの神尾観鈴の「不幸の塊」「観鈴ちんピンチ!」の呪い
・シロトさんの鈴仙・優曇華院・イナバの「瓦斯織物の玉」
・UJIさんのチキの「神竜石」

にそれぞれ対応させました。アルと奈都美の挑発ももちろん対応済みです。

原作再現ってやっぱり難しい…。
ここが原作と違う!等々ありましたらぜひお知らせください。
参考にさせていただきますので~。



シンデレラ・ロマンス ブリス紹介
第27回

s-minori

いぐ様作 通常ブリス
とらドラ! より 櫛枝実乃梨

theme : mugen
genre : ゲーム

神竜石

引き続き特殊やられ対応です!
今回はUJIさんのチキの「神竜石」に対応させました。

mugenfe

mugenfe2

上の方がsingle時で下の方がsimulの時用です。
LVは特に意味はありません。本当は39にしたかったのですが、20で最高レベルなのでなんとなく16歳だし…ということにしましたw

そして、この特殊やられはアルと奈都美も対応させました。
アルの職業の表記少し迷いましたが多分大丈夫だと思います…。

いや、それにしても特殊やられの対応はほんと面白いですねー。更なる対応ができればいいなーと思います。



シンデレラ・ロマンス ブリス紹介
第26回

s-marth

Shiga様作 通常シークレットブリス
ファイアーエムブレム 紋章の謎 より マルス

theme : mugen
genre : ゲーム

謎ジャム

久々というわけではありませんが、あなろぐ餅米さんのデモンズウォールに続く特殊やられに対応させました。

今回は死門さんの水瀬秋子の「甘くないのも有りますよ」に対応です。
はい、通称“謎ジャム”のあの技です。

mugennazojam1

mugennazojam2

大喜びで秋子さん特製ジャムが塗られたパンを食べるミク。
しかしこれは…。

世にも恐ろしいこの謎ジャムをミクが食べる時に、テーブルの上には小さいはちゅねミクが置いてあります(います?)。原作でもキャラによって自分の持ち物をテーブルの上に置く場合があるので、ミクははちゅねになりました。
ちなみにこのはちゅねミク、この技を受けている時に流れる音楽のリズムに合わせて動きます。

どんな技かわからないという方はぜひこちらをご覧ください。



こちらは謎ジャム紹介?動画です。



こちらは謎ジャム原作キャラのリアクション集です。

ミクも大体こういう感じに食べます。
なかなか面白いと思いますので更新した際はぜひ一度だけでもお試しくださいね。



シンデレラ・ロマンス ブリス紹介
第25回

s-airman

ドルガン様作 機械系シークレットブリス
ロックマン2 より エアーマン

theme : mugen
genre : ゲーム

simulモード同キャラでのゲージ表示

ついにsimulモードでの同キャラにした時のゲージ表示の調整に成功しました!
今まで、1Pサイドとパートナーの正式な区別の仕方がわからなかったのですが、完全に判定させることができました。586さんのご助言のおかげです。本当にありがとうございます!

実際にどうなるかというと

mugen41

というようにきちんと全員分見えるようにしました。
横幅が狭くなるので、サポートマスコット、一撃必殺ゲージ、HEAT等のエフェクトは通常より小さく表示するようにしました。

ミクver.ライトだと

mugen42

BURSTゲージが均等の配置になるようになります。

ちなみに初音ミクとライトの組み合わせでも、きちんとそれぞれの位置に配置されます。
記述追加かなり面倒でしたが、おかげでかなりいい感じになりました。

ただ、この追加作業する途中で数々のバグを発見してしまいました…。
しゃがみ攻撃RCの時にロマンティック!というエフェクトが出ないのと、投げFRCしてもゲージが減っていませんでした。

ちょっとミスが大きいので近々ミク修正します。



シンデレラ・ロマンス ブリス紹介
第24回

s-pikumin

ザリガニ様作 集団ブリス
ピクミンシリーズ より ピクミン

theme : mugen
genre : ゲーム

ようやくミク更新

新年あけましておめでとうございます。(遅!
ようやく帰ってきました。

年末の更新予定が遅れてしまいましたがミク更新です。

今回の更新内容ですが、表立った更新内容はトップページに書いてある通りで、必殺技とシステムがまた増えました。

まずはニコニコオールスターズに前回の「ファイアーエムブレムのテーマ」に続き、やまきち様作クラウドが登場する「ファイナルファンタジー メインテーマ」を追加しました。
クラウドの攻撃は2パターンあり、通常は連続斬りを繰り出して攻撃して、3分の1の確率で連続切りの後ブレイバーで追加攻撃します。その華麗な動きをぜひご堪能ください!

新たな必殺技「初音さんピンチ!」はスクリーンショットに写っております人の通り、カウンター技です。
ボタンによって当て身判定時間と威力が変わりますが、呪いのような効果はありません。

mugenhatsunesan

そしてこの技は少し特殊で「ピンチ状態」(ライフが30%以下)の時に発動すると、通常時より当て身時間と威力が増加します。
「ピンチ状態」は過去記事で説明してますので詳細はそちらかReadmeをご覧ください。

前回説明した「ネギロケットプレス」ですが、ちょっと仕様を追加しましてネギロケットで押している時に地面にこするとその間ダメージを若干削れるようにしました。

mugenroket4

なので、当たったら地面に押しつけるようにすると効果的です。

そして、新システムとして「チーム名」というものを追加しました。
これは「メルティブラッド Ver.B」のチームバトルの時にライフの上に表示されるのと同じものになり、タッグを組むパートナーキャラによって、チーム名が変化します。

mugenteamname

本物より文字が小さいですが、MUGENには様々なライフバーがあるのでかなり小さくしました。
それでもライフバーとかぶったりするかもしれませんし揺れるしでウザいわ!という場合は、縦の位置が変更できますので各自対応してくださいね。

尚、このチーム名は一応本物のメルブラを意識した感じにしてますが、それぞれのチーム名と対応キャラは自分の独断と偏見により作らせていただきました。
プレイには関係ないただのおまけですので、あまり深く考えないでくださいね…。

それにしてもMUGENは文字通り無限にキャラがいるのですべてのキャラに対応させるのはさすがに無理です…!

何かいいチーム名がありましたらご提案ください。
追加自体は簡単ですので、積極的に取り入れますので^^

あとは補正関係ですね…。
実のところ、設定が難しすぎ&サポートマスコットなどで頻繁に攻撃力や防御力が上がったり下がったりする分もそれぞれ設定しないといけない等の問題もあり、かなり暫定的なやり方になっています。

特にコンボ補正が今一効果がわかりづらいかもしれないです。
やはり、技を追加するとかよりこういう設定の方が時間がかかりますねぇ…。
少しずつ理解していこうと思ってますので…。

あとの細かい変更点や修正・追加点などはいつもどおりReadmeに記載してますのでそちらの方をご覧ください。

最後に今回simulでミクとミクの同キャラにするとミクマークなどがちゃんと見えるようにずれるようにしようとおもったのですが、1P側とパートナー側の正式な区別の仕方がわからなかったので保留にしてます。こちらの方はいずれなんとかしたいと思います。



シンデレラ・ロマンス ブリス紹介
第23回

s-ranka

テクさん様作 通常ブリス
マクロスFRONTIER より ランカ・リー

theme : mugen
genre : ゲーム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。